海外発送/国際配送サービスの転送コム
神に仕える神聖な巫女の埴輪

群馬県邑楽(おうら)郡大泉町から出土した、椅子に座る女性の埴輪レプリカ。
椅子に座り、髪は島田髷に結い、ネックレスやブレスレット、さらにアンクレットまで着用したその贅沢な姿から、
この埴輪は身分の高い女性がモデルであったと考えられる。
また、高さをもった腰掛けの形状から、神に仕える神聖な巫女を表現したものと考えられている。

■サイズ/幅約140×高さ320×奥行110mm
■重量/約1600g
■材質/粘土
※在庫切れの際は、製作期間として3週間〜1カ月程度、お時間をいただきます。
購入数

イメージはありません。

商品カテゴリーから探す

雑誌タイトルから探す