海外発送/国際配送サービスの転送コム
キーホルダーとして持ち歩ける水晶勾玉

■商品説明
太古の昔、男性は髪を美豆良(みづら、両横に分け耳の横で束ねる髪型)にしていた。
天照大御神は、天の安河(あまのやすのかわ)で弟である須佐之男命(すさのおのみこと)
を待ち受ける時、男性と同じように髪を美豆良にし、幾つもの勾玉を巻いて武装したとされている。
手にすれば悠久の時の流れを感じることができる。
キーホルダーとしてカバンなどにつければお守りとして持ち歩ける。

■商品概要
材質・サイズ:水晶勾玉大 (約 30mm)、水晶勾玉小 (約 20mm)、麻ひも、ニッケルパーツ(輪)
重量:水晶勾玉大:約11g、水晶勾玉小:約3g
備考:桐箱入り


購入数

イメージはありません。

商品カテゴリーから探す

雑誌タイトルから探す