海外発送/国際配送サービスの転送コム
『建築図面を基に熊本城を再現』

■商品説明
雄大豪壮な熊本城を、建築図面を参考に1/300スケールのペーパークラフトで再現。
熊本城は、築城の名手・加藤清正が7年の歳月をかけて築いた天下の名城だ。
明治10年(1877)の西南戦争で大小天守を含む多くの建物が消失したが、
昭和35年(1960)に、市民の協力を得て天守が外観復元された。
現在は熊本地震からの再建が進められている。

■商品概要
組立完成サイズ:横22.6×奥行15.7×高さ15.3cm
参考製作時間:7〜10時間(個人差があります)
仕様:A4上質紙、10枚(表紙1枚、組立図2枚含む)
協力:熊本城総合事務所
設計参考資料:熊本城建築図面
※本商品は組み立てキットです。
※写真は組み立て完成状態です。(接着剤はペーパークラフト専用ノリを別途お買い求め下さい)。

■ファセット社の「大人のためのペーパークラフト」
機械設計技術を転用した、大人のためのペーパークラフト。
日本名城シリーズは、城の図面から採寸し展開図を設計した本格派。
鉄砲狭間の位置や数、建物の特異形状、石垣の反り角度や変形に至るまで、
本物の城の姿を再現している。
ミリ単位で設計された精密さは、模型としてだけでなく、歴史資料としての価値も高い。
組み立ての技術が向上すれば、紙とは思えない完成度を味わうことができる。
購入数

商品カテゴリーから探す

雑誌タイトルから探す