海外発送/国際配送サービスの転送コム
『マネの名を一躍有名にした問題作にして代表作』

■プリハード複製画
プリハード株式会社の特許技術により作られたオリジナルカンヴァスに直接再現された複製画。
ルーヴル美術館、ワシントン国立絵画館などの世界の有名美術館の所蔵作品を、
それらの美術館から公式カラーポジフィルムの提供を受け制作している。
微妙な陰影や絵の具のひび割れまでリアルに再現された高級複製画だ。
カンヴァスの素材は耐久性、耐光性に優れる化学繊維ビニロンを採用している。

■商品説明
水浴する女性を頂点に、裸の女性と着衣でステッキを持つ男性が形作る三角形の構図は古典的だが、
鑑賞者を混乱に陥れる謎めいた作品だ。紳士的な身なりをした二人の男性の傍らには、一糸まとわぬ女性。
画面の左下には女性のものと思われる服が描かれているため、この女性が神話的裸体表現ではなく
現実の女性として描かれていることがわかる。1863年のサロン(官展)に出品したが落選。
その後、落選展に展示され大きなスキャンダルを巻き起こした。
(1863年、油彩、原画サイズ/208×264.5cm)

■商品概要
号数:P15号
額外寸法:約70×85cm
所蔵:オルセー美術館(フランス)
仕様・付属品:プリハード製カンヴァス、豪華木彫額、額縁側つり金具&ひも、解説パネル

※商品は、額付きの価格となります(額はお選びいただけません。
 掲載写真に近いイメージの額をご用意いたしますが、ディテールが若干、異なる場合があります)。
※受注生産品のため、お届けまでに2〜3週間程度、日数をいただきます。
※制作開始後のキャンセルや変更、返品はお受けできません。
 ただし、万一配送途中での破損があった場合は、お取替えいたします。
※お支払い方法は、クレジットカード決済、コンビニ決済、銀行振込よりお選びください
(代金引換はお選びいただけません)。
購入数

イメージはありません。

商品カテゴリーから探す

雑誌タイトルから探す