海外発送/国際配送サービスの転送コム
『上杉家特有の鍔のない拵え』

■商品の紹介
謙信が愛用した姫鶴一文字は、鎌倉時代中期の福岡一文字派の作。姫鶴の名の由来は、この刀を磨き上げる際、
鶴という名の姫が夢に現れ、磨き上げの中止を願い出たという逸話からと言われる。
特徴的な鍔のない拵えは上杉家特有のものだ。

■商品の概要
サイズ:全長/約105cm、刃渡り/約73cm
重量:約1.1kg
仕様:刃紋/福岡一文字、鍔/喰み出し鍔、鞘/紫梨地(ウレタン塗装)
材質:刃材/亜鉛合金ダイキャスト、銅・クロムメッキ、柄材/樹脂、人絹捻巻、鞘材/天然木、下緒/人絹平織

※本商品は、非鉄金属性の「摸造刀」です。ご購入に際して、免許や登録の必要はございません。
※観賞用と作られておりますので、強度が高くありません。振り回すと破損や事故の原因となりますので
決して行わないでください。
購入数

一緒に購入されている商品

商品カテゴリーから探す

雑誌タイトルから探す