海外発送/国際配送サービスの転送コム

DVD/赤線 1958/S33

KP-5306-JT

3,800円(税込4,180円)

定価 3,800円(税込4,180円)

当サイトをどこでお知りになりましたか
購入数

都内の赤線を網羅的に撮影した唯一のカラー映像がリマスターDVDで復刻!


■商品説明
赤線、それは、敗戦を喫した太平洋戦争直後の昭和21年(1946)から、
売春防止法が施行されるまでの12年間だけ存在した売春街。
その数、全国に1176箇所。この国には、わずか60年前まで、公然と売春を営む街が遍在していたのだ。

本作『赤線 1958/S33』は、売春防止法が施行される直前に、
都内の赤線を網羅的に撮影した唯一のカラー映像である。
撮影者は、当時、警視庁に勤務していた小野常徳氏。
失われていく赤線の記録を残そうと、私財を投じて自ら取材・撮影を行い、その姿を記録したという。

撮影から60年の時を経て、劣化した映像をデジタルリマスターで可能な限り修復。
再生メディアは現代の再生環境に最適化した。タイトルにある「1958/S33」は、1958年、昭和33年を示す。
日本の売春街が、名目上、消えた年である。


<貴重寄稿>
成人映画史に造詣の深い藤木TDC氏による「映画で観る赤線」では、
銀幕に映し出された赤線を一挙解説。
さらに『赤線 1958/S33』の撮影者・小野常徳氏の友人、
長谷川卓也氏による回顧談「素顔のオーさん」を収録。

■赤線の成立過程を解説した大ボリュームブックレットが付属
リマスターされた映像に加え、書き下ろし90ページ超の解説書が付属する。
戦中から拡大していた下級売春が戦後に赤線として成立するまでを追った「赤線成立史」のほか、
最新の研究、赤線関係者の私製本を用いた解説で、これまで混同され続けてきた敗戦直後のRAA
(特殊慰安施設協会)による性的慰安施設と赤線を峻別。赤線の成立過程が正しく理解できる内容となっている。

■商品概要
収録時間:42分
解説執筆:渡辺豪
発行:カストリ出版
発行日:2019年
解説書:B6、94ページ
※復刻にあたり可能な限り画像・音声の補正を行っておりますが、
撮影から60 年以上経過しているため、ノイズが含まれます。不具合ではありませんので、ご了承ください。
購入数

商品カテゴリーから探す

雑誌タイトルから探す