海外発送/国際配送サービスの転送コム

TanaCOCORO[掌]/迦陵頻伽 笙

MRT-4668-JT

18,000円(税込19,800円)

定価 18,000円(税込19,800円)

当サイトをどこでお知りになりましたか
購入数

『懸命に笙を吹く姿に心打たれる』

■商品説明
その名は「美しい音」を意味し、仏に次ぐ美声で歌うとされる迦陵頻伽は、
極楽浄土の象徴として様々な仏教美術に登場する。
本作は、重文「文殊菩薩騎獅像」の光背において、「迦陵頻伽 笛」と一対になっている迦陵頻伽。
手にしている楽器は、伝説の鳥である鳳凰が翼を立てて休んでいる姿を模したとされる笙(しょう)。
天使にも似た表情で和の楽器を操る姿は、洋の東西を一身に融合させているかのようだ。
剥落(はくらく)の具合や笙に隠れた顔にもこだわって造形されている。

■商品概要
サイズ:幅約83×高さ159×奥行59mm
重量:約110g
材質:ポリストーン、アクリル(支柱)
購入数

商品カテゴリーから探す

雑誌タイトルから探す