海外発送/国際配送サービスの転送コム
『翼竜の象徴、プテラノドンの骨格モデル』

■商品説明
プテラノドンは、映画『ジュラシック・パーク』シリーズでもお馴染みの大型の翼竜(飛行性爬虫類)だ。
魚を主食にしていたことがわかっている。
翼を広げた時の大きは6〜7メートルもあり、太古の地球の空にはこのような
大型の爬虫類が滑空していたと考えるだけでもわくわくしてしまう。
これだけの巨体にも関わらず、骨は空洞で、体重は20キロ未満しかなかったと考えられている。
骨の脆さゆえに、わかりやすい資料が乏しいなか、古生物アーティスト・小田隆氏の監修と
古生物学者・平山 廉氏の学術的サポートにより、
一つ一つの骨の形状から関節のつながりや角度に至るまで、最新の学説に基づき細部まで緻密に再現した。

■商品概要
サイズ:幅500×高さ250×奥行250
重量:約1055g
素材:ポリレジン
購入数

イメージはありません。

商品カテゴリーから探す

雑誌タイトルから探す