海外発送/国際配送サービスの転送コム
『生きたまま消えた秘祭を記録したドキュメンタリー』

■商品のご紹介
沖縄本島の南東約5kmの沖合に浮かぶ久高島(くだかじま)は、古来より“神の島”として知られる。
この久高島最大の神事が12年に一度、午年に行われていた「イザイホウ」である。
イザイホウは30歳から41歳の、島で生まれ育った女が神になる神事で、四日間の本祭を中心に行われる。
島の女たちは神女組織を構成して島の男たちや島の暮らしを守ってきた。本作品は、
1966年のイザイホウの記録作品だ。時代の波に流されることなく厳粛に受け継がれてきたイザイホウだが、
1978年を最後に消滅。今はもう見ることができない敬虔な神事をこの記録映像で目に焼き付けたい。

■商品の概要
収録時間:49分
仕様:スタンダードサイズ、モノクロ、モノラル
監督:野村岳也
製作:海燕社
購入数

商品カテゴリーから探す

雑誌タイトルから探す