海外発送/国際配送サービスの転送コム

一緒に購入されている商品

CD/「古典」の知恵 『言志四録』 全6巻

PD-4535

35,741円(税込38,600円)

当サイトをどこでお知りになりましたか
購入数

『企業再生の名人が語る「現代の人生訓」』

■古典CDシリーズのご紹介
現代人に不足していると言われる古典の素養。時代の淘汰に耐えて生き残った古典には、
人間の本質や処世についての生きる指針となる普遍的なメッセージが込められている。
本シリーズでは、ともすれば「難解」と遠ざけてしまいがちな古典を、耳から入ってくる「話し言葉」で
わかりやすく解説。読み下し文や口語訳も記載されたテキストも付属する。

■商品のご紹介
『言志四録』は江戸末期の大儒学者・佐藤一斎の代表的な著作。四巻計1133条からなり、
古くから『菜根譚』と並ぶ人生訓の名著との定評がある。井原隆一氏は14歳で埼玉銀行(現りそな銀行)
に入行した苦学力行の人。筆頭専務にまで上りつめ、企業再建の名人として名を馳せた。
このCDでは、井原氏が長年「心の三食」として愛読してきた同書を、現代の企業経営と処世訓に通じる条文を
中心に精選し解説する。企業人としての体験や考えも加味して解き明かす「現代の人生訓」となっている。

■商品の概要
・解説:井原隆一
・セット内容:CD全6枚、テキスト2冊(上巻127P、下巻106P)
・収録内容:
第1巻(70分):憤の一字は、これ進学の機関なり
第2巻(61分):著眼(ちゃくがん)高ければ、すなわち理を見て岐(き)せず
第3巻(57分):進歩中に退歩を忘れず。ゆえに躓かず
第4巻(55分):暗夜を憂うることなかれ。ただ一燈を頼め
第5巻(51分):人の一生には順境あり、逆境あり
第6巻(56分):少にして学ばざれば、則ち壮にして惑う
購入数

イメージはありません。

一緒に購入されている商品

商品カテゴリーから探す

雑誌タイトルから探す