海外発送/国際配送サービスの転送コム

着用兜/上杉謙信(B)HIS-091

HIS-091

63,000円(税込68,040円)

当サイトをどこでお知りになりましたか
購入数

【上杉謙信の兜について】
生涯で70回の戦に出陣し、うち敗北が2回のみという勝率の高さから「軍神」とも呼ばれる上杉謙信。彼の兜は太陽を表す「日輪」と「三日月」の鍬形が特徴的です。

彼が鍬形として「日輪」と「三日月」を選んだのは「妙見信仰」による影響を受けたためだと言われています。彼は仏教に対する信仰が厚かったことから、妙見信仰の中でも「月」「太陽」の両者を信仰していたことから兜の鍬形として「日輪」と「三日月」の両方が設置されたと考えられています。

【商品の概要】
甲冑師・鈴甲子雄山が監修した戦国武将の着用兜シリーズ。
伝統工芸士が手がける本格仕様の兜ですが、お子様でもかぶりやすくする為に、軽量化されていますので、節句のお祝いにもおすすめです。

上杉家の紋章である日輪に、三日月をあしらった、上杉謙信の兜。「越後の虎」の猛々しい姿が目に浮かびます。
※7歳以上のお子様〜大人まで着用可能です

■外寸/幅46×奥行42×高さ34cm
■内寸/幅20×奥行21cm、内周約60cm
■材質/ABS、PP、他
購入数

イメージはありません。

商品カテゴリーから探す

雑誌タイトルから探す