海外発送/国際配送サービスの転送コム
『300万年の時を経て発見された人類の祖先』

■「化石人類の頭骨レプリカ」について
例えば本物のアウストラロピテクスの頭骨を一般の個人が入手するのはほぼ不可能だ。
ここで紹介する頭骨レプリカはすべて、発掘された実物と同じ1:1スケールの完全コピーで、
人類学者が実際に研究で使用している精巧さを誇る。一般に流通している大量生産型のレプリカではない。
最後のペインティングまで、製造の全工程を一つひとつ、手作業で行っている。
※3型ともに、上顎と下顎は分離式になっており、専用スタンドで組み立てる構造となっています。

■商品のご紹介
特徴的な顎や頭蓋の形状も忠実に再現したアウストラロピテクスのレプリカ。
最初期のヒトとして大変良く知られている。約540万〜約150万年前に存在し
身長130センチ程度と推定される。サルと同程度の容量の頭骸骨を持ち、
非常に頑強なアゴと歯を持っていた。現代人と同程度の速度で二足歩行をしていた可能性が高い。

■商品の概要
スケール/1:1
サイズ/幅200mm、高さ170mm、奥行き155mm(正面から見た場合)
※在庫切れをしていた場合、お届けまでに1ヶ月程、お時間をいただきます。
購入数

商品カテゴリーから探す