海外発送/国際配送サービスの転送コム
『明治天皇の銀婚式の献上品なども手掛けた天賞堂』

■商品のご紹介
明治7年、煉瓦造りの建物が並ぶ銀座の街にガス燈が灯った。
煉瓦建築とガス燈は文明開化の象徴であり、やがてそれはハイカラな街、銀座のシンボルとなった。
本商品は明治12年、同じ銀座の地に創業した天賞堂の作。
当時のガス燈を忠実に再現したスタンドに、懐中時計を組み合わせた置時計だ。
普段はポケットウォッチとして携帯できる。
銀座の歴史とセンスを知り尽くした天賞堂ならではの逸品。

■商品の概要
【懐中時計】
・サイズ:縦51.7×幅37×厚み6mm、チェーン350mm
・重量:37g(チェーン含む)
・仕様:日常生活防水
・ムーブメント:国産クォーツ
・電池寿命:約2年間
・保証期間:2年

【台座・ケース】
・サイズ:全高150×台座直径107mm
【備考】
・総重量:728g(懐中時計、チェーン+ケース、台座)
・生産国:日本
購入数

商品カテゴリーから探す

雑誌タイトルから探す