上杉謙信/豆大兜

TKD-014

3,300円(税込3,564円)

当サイトをどこでお知りになりましたか
購入数

【上杉謙信の兜について】
生涯で70回の戦に出陣し、うち敗北が2回のみという勝率の高さから「軍神」とも呼ばれる上杉謙信。彼の兜は太陽を表す「日輪」と「三日月」の鍬形が特徴的です。

彼が鍬形として「日輪」と「三日月」を選んだのは「妙見信仰」による影響を受けたためだと言われています。彼は仏教に対する信仰が厚かったことから、妙見信仰の中でも「月」「太陽」の両者を信仰していたことから兜の鍬形として「日輪」と「三日月」の両方が設置されたと考えられています。

【商品の概要】
戦国武将の前立てをあしらった豆大兜シリーズ。
兜部は重量感のある鉄製で、ディスプレイ用のミニ座布団が付属されます。
インテリアや、節句のお祝いの贈り物にも最適です。

■サイズ/高さ75×幅100×奥行80mm
■材質/兜 鉄製
購入数

イメージはありません。

商品カテゴリーから探す